会社概要

HOME > 会社概要 > 沿革

沿革

昭和04年06月 札幌市に日北酸素合資会社設立、酸素工場建設
昭和37年01月 室蘭事業所開設
昭和39年09月 旭川事業所開設
昭和42年10月 旭川工場建設 旭川総合鐵工団地内に全国初のパイピング送酸を始める
昭和43年02月 苫小牧事業所開設
昭和45年07月 札幌市に発寒工場建設、発寒事業所開設
昭和49年10月 釧路事業所開設
昭和60年10月 石狩充填工場新設、石狩営業所開設
平成13年07月 品質保証・品質管理の国際規格ISO9001認証取得
苫小牧工場建設(夕張工場を移転)
平成18年06月 大陽日酸株式会社グループ会社となる
平成25年10月 日北酸素株式会社から大陽日酸北海道株式会社に商号変更
平成27年11月 苫小牧工場に炭酸ガス充填所新設
平成28年01月 苫小牧工場にアルゴン・混合ガス充填設備新設
容器検査所の新設